利用規約

 

株式会社リペアニーズ(以下「当社」)へのご依頼の際は、利用規約をお読みいただき充分にご理解ご了承ください。
当社に修理品が到着しましたら、依頼主は利用規約を承諾了承のものとみなします。

 

 第1条(適用範囲)


本規約は、当社が提供する各種修理サービス(以下、本サービス)に適用されるものとします。

 

 第2条(目的)


本サービスは、お客様の自動車等の計器類や関連する各種ユニット類が故障した場合、その機能・性能を修復または、維持(原状回復)することを目的とします。

 

 第3条(お申込


1. 本サービスのご利用に際し、お客様がご利用希望の旨を、電話もしくは、電子取引入力(以下、「Web」という)によりお申込になり、当社が本サービスに必要なお客様の氏名、当該対象機器の設置保有場所、ご連絡先などの個人情報及び付帯情報をお預けいただくとともに本サービス提供の可否等の確認後、お客様のご依頼の承諾をもって本サービス提供に関する契約が成立するものとします。

2. お客様からの事前連絡問わず、ご依頼書と共に修理ご依頼品を送っていた場合も、上記個人情報及び付帯情報を、当社へお預けいただくものとします。但し、当該個人情報については、第10条(機密保持)に定める通りに取り扱うものとします。

3. 本規約に定める場合の他、お申し出の内容や対象機器の状況、その他の事情により本サービスの提供ができない場合があり、当社の任意の判断でご依頼をお断りする場合がございますので、ご了承ください。

4. 本サービスの受付後、お客様との連絡・訪問・ご来店など、本サービスの履行に必要な業務遂行が果たせない場合、受付日より起算し30日経過後、受付をキャンセルとさせていただきます。

 

 第4条(料金)


1. 本サービス料は、修理実施に伴う技術料+部品代の合計です。修理のご依頼があり、点検の結果、対象機器に異常が確認出来ない場合は、別途当社が定める点検の技術料をお客様にご負担いただく場合があります。

2. お客様のご依頼による修理に関する各種報告書及び資料等の作成は有料となります。

 

 第5条(キャンセル)


基本的な見積り費用は無料です。お客様都合でのキャンセル、修理不可判断時や不具合損傷の再現性が確認できない場合は、着払いでご返送となります。ただ、作業の性質上、見積作業だけでも当初の症状から悪化するリスクがあり得ます。なお、単体で動作テストができないユニットは正常か否かの判断にはなりません。あくまで当社基準による不具合損傷を特定した箇所への作業見積りです。また、見積りに大きく作業工数がかかる一部機器に関しては、有料となりますのでご留意ください。

 

 第6条(業務委託)


当社は、本サービスの全部または一部を、当社が定める国内外の協力業者に対し委託する場合があります。


 第7条(部品取り扱い)


1. 本サービスの提供に必要な補修部品は、当社が修理診断の実施により判断し、お客様に確認の上、交換することを基本とします。

2. 補修部品は、本サービスを継続的かつ安定して提供し、かつ環境保護の観点から、当社の判断により再生部品または代替部品を使用する場合があります。

3. 部品交換で取り外した故障部品につきましては、リサイクル利用や分析などを目的に、当社の判断で回収させていただく場合があります。

4. 補修部品の保有期間は、製品毎に定めています。本サービス対象機器の補修部品が当該期間を経過している場合や入手困難になった場合、サービスの提供をお断りする場合があります。



 第8条(対象機器の取り扱い)


対象機器をお預りし、本サービスの提供後、お預りした日より起算し90日経過後も、当該対象機器のお引取をいただけない場合、当該対象機器は当社に帰属し、当社の判断にて処分できるものとします。なお、この場合、当該対象機器の保管に関わる費用並びに、処分に要する費用などの一切を、本サービスの依頼者であるお客様へ、当社より請求させていただきます。
 

 第9条(データの取り扱い)


1. お客様により対象機器内の記録装置・記録媒体に記録されたデータ(画像、音声、その他お客様が機器内に記録されたデータ、以下総称して「お客様記録データ」といいます。)、対象機器内の動作に関するセンサー情報、ソフトウェア、各種設定内容、操作記録等を含み(以下総称して、「機器記録データ」といいます。)、およびネット接続した対象機器と不離一体化したアプリケーションサービスの利用履歴(接続記録データを含む)、ネット各種設定情報等のデータ(以下総称して、「IoTデータ」といいます。)は、当社が作業に必要と判断した場合、初期設定等(工場出荷時等)に戻す場合があり、その際、これらのデータは失われますので、お客様にて必ずお客様記録データのバックアップと各種設定内容の記録をお願いいたします。

2. 対象機器の修理作業等にあたっては、細心の注意を払いますが、作業の過程で対象機器内のお客様記録データ、機器記録データ及びネット接続したIoTデータの破損・消失等が生じる場合があります。当社は当該データの破損・消失等に関する責任は負いかねますのでご了承ください。

3. 対象機器内のお客様記録データや機器記録データは、故障の状況・改善等の確認のため、取り出しや複製等必要最小限の範囲で当社が使用させていただく場合があります。但し、その場合、それらのデータは本サービスの目的以外に活用することはありません。

4. 対象機器内の機器記録データ及びIoTデータは故障要因を特定するため修理作業にて収集させていただく場合があります。また、対象機器がネット接続された商品の場合、修理作業時または修理申込み後、遠隔でそれらの情報を収集する場合があることをあらかじめご了承ください。

5. 修理作業時及び遠隔で収集した対象機器内の機器記録データ及びIoTデータの情報は、本サービスの利便性向上、関連製品の修理対応及び新たなサービス・製品の開発等の目的で、株式会社リペアニーズで活用させていただく場合があります。

6. 対象機器内の機器記録データ及びIoTデータの活用にあたっては、第10条(機密保持)の規定を遵守するものとします。

 

 第10条(機密保持)


お客様より入力(登録)いただいたお客様の氏名・住所などの個人情報(以下、個人情報)を、ウェブサイト上に掲載する株式会社リペアニーズ「プライバシーポリシー」に従い適切に取り扱うものとします。また、個人情報は、「個人情報の利用目的」に従い本サ-ビス提供の目的のために、宅配業者ならびに第6条に定める協力業者に提供させていただきますが、お客様は、あらかじめこれに同意するものとします。

・プライバシーポリシー

 

 第11条(免責事項)


1. 対象機器の修理作業等にあたっては、細心の注意を払いますが、作業の過程で対象機器に傷付きや汚れ、プラスチック部品の破損などが生じる場合があります。また、作業の過程で対象機器内のお客様記録データ、機器記録データ及びネット接続したIoTデータの破損や消失等が生じる場合があります。当社は機能に影響をおよぼさない範囲での損傷、当該データの破損や消失等に関する責任は負いかねますのでご了承ください。

2. 不具合が起きている対象機器、経年劣化が進んだ対象機器にあたっては、脱着や運搬時、細心の注意を払いますが点検作業として基盤等を触るだけでも負担となり、当初の症状より悪化してしまう可能性があります。当社は症状悪化に関する責任は負いかねますのでご了承ください。

3. お預かりした後、90日を経過しても連絡が一切つかない場合は、所有者の承諾を得る事なく処分させていただきます。
対象機器のカスタムと見受けられる改造等については、修理作業等において元の状態への復旧は致しかねます。予めご了承ください。

5. 依頼内容が日本国内の法令に違反する場合があると弊社が判断した場合は、依頼を中断するか、確認の書類をご提示いただく場合がございます。

 

 第12条(保証)


本サービスごとに定める保証期間内に同一症状・同一箇所(同一部品)の故障が発生した場合、当該再修理料金は無料となります。なお、再修理扱いになるか否かは当社にて判断させていただきます。但し、保証期間内であっても下記事由による場合は保証対象外になります。

・手がけた修理箇所以外の不具合損傷が確認出来た場合。

・取付や取り扱いの誤りによる不具合損傷が起きた場合。

・当社の同意なく分解、改造された場合。

・天災地変などによる故障、または損害の場合。

・冠水していた形跡がある場合。

・オイル浸透していた形跡がある場合。

・当社にて不具合が見受けられない、または再現できない場合。

 

 第13条(損害賠償)


当社では本サービスを手掛けた機器について、弊社での作業が原因で不具合が生じました際は、責任をもって部品交換・代品交換等をさせていただいております。但し、補償金額は当該品の作業料金を上限とさせていただきます。なお、第三者への補償、脱着工賃やその他費用については含まれません。但し、弊社の合意なく機器の解体、開封をされた場合は一切の補償は行いません。

 

 第14条(不当要求行為への対応)


当社は、お客様が以下のいずれかに該当する不当要求行為を看過し難い程度に行った場合、催告その他何らの手続き及びいかなる損害の補償も要することなく、本サービスの提供を直ちに中止することができるものとします。

1. 暴力的な要求行為

2. 法的な責任を超えた不当な要求行為取引に関して、脅迫的な言動をし、または暴力を用いる行為

3. 風説を流布し、偽計または威力を用いて当社の名誉・信用を毀損し、または当社の業務を妨害する行為

4. その他前各号に準ずる行為

 

 第15条(利用規約の変更)


1. 本規約は当社によって改定される場合があります。この場合、本サービスのご利用条件は、変更後の最新の本規約によるものとしますので、最新の内容をご確認ください。

2. 変更後の本規約は、当社が別途定める場合を除き、Webサイトに表示した時点により、効力を生じるものとします。

3. 本規約の変更・追加・停止または中止等によりお客様が被った損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

本規約は、日本国の法令に準拠します。

 

以上
制定日:2018年11月
改定日:2022年6月




▶▶ TOPに戻る